ごあいさつ

この度、不登校や家庭内暴力、ひきこもり、育児放棄など様々な問題の渦中にいる子供達を寺子屋スタイルで一時預かりし、サポートするための非営利組織「未来こども基金実行委員会」を発足いたしました。
未来こども基金実行委員会では、最初の未来こどもハウス(仮名)の開校を2020年10月に目標設定し、積極的に活動を進めてまいります。
まだまだ、情熱優先で未熟ではございますが、全身全霊をもって、邁進いたします。
皆様のお力添えを賜りますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。

未来こども基金実行委員会一同

活動報告

2018.5.20 未来こども基金実行委員会発足会を開催いたしました。


未来こども基金実行委員会について


発起人 青木 昌由美
理事 若干名
監事 1名
アドバイザー 若干名
サポーティングメンバー 10名~20名

私たちが育むこと

組織図

概略スケジュール

未来こども基金が目指す近未来

私達の取り巻く環境は日々、進化し、更に近代化の速度が上がる一方ですが、変わらないもの、目に見えないものも、未来のごども達に伝えて行きたいと考えます。
時代が進み、豊かになっても、いじめや家庭内暴力、不登校が無くならないのは、なぜでしょう?
未来こども基金では、新縄文時代をテーマに、こども達、親御さんたちと向き合いながら、共に豊かな心を育む活動をいたします。
大人も昔は、子供でした。
そして、あの頃は、もっとピュアにこどもの時間を楽しんでいた記憶がありませんか?
大人も子供も動物たちもみんな、ひとつの地球の集合体だから、大人もこどもも、共に心の育むための空間、寺子屋スタイル未来こどもハウス(仮称)にて、豊かな未来を創ります。

未来こども基金協賛金申込について

未来こども基金では協賛金を募集しております。皆様のお力添えを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ